沖縄 那覇 進学塾 シリウス 昭和薬科中 開邦中 開邦高 大学受験 受験対策

少人数制で県内外難関国公私立中高合格、中高一貫校のペースに合わせて大学現役合格を目指す進学塾です。

☎098-963-9240

〒902-0067 沖縄県那覇市安里9-1-202 (安里サンエー食品館上の2F)

入塾関連

小学部・公立中等部の紹介

シリウスの小学部と公立中等部の紹介です。

 

小学部

少人数制を活かして、ノートの取り方、計算方法の応用、解法についての考察などをじっくり教えてあげることができます。人数が多いと、トップが待たされがちになり、さらに下位が全体の中に埋没してしまいがちですが、少人数ですから個別で対応できるのも利点です。

小さい塾ながらも、県内外の私立中を初めとして、開邦中・昭和薬科中に毎年合格者を輩出しております。

問題をよく考え、楽しく学べるよう常に心掛けています。中学受験を考えている方は是非ご一考下さい!

 

公立中学部

小学部と同様に、きめ細かな指導を心掛けています。定期テスト対策についてよく質問を頂きますが、授業時間で定期テスト対策を実施することはありません。しかしながら対策プリントを作成し、適宜配付して自習室利用を促しています。定期テストの結果についてはあまり広告しないのですが、席次ベスト10も複数学校で達成しています。何気に1位も取っていますよ♪生徒達の自習室利用の成果かな?ってか皆さんもっと利用していいよ笑!

ベスト10達成校(H30 4月~12月)

松島中(1位3回、ベスト10達成累計13人)、真和志中(ベスト10達成累計4名)、

石田中(同累計4名)、那覇中(同累計3名)、上山中(同累計3名)、

琉大附中(同累計2名)、神森中(同累計3名)、仲西中(同累計2名)

以上の通りです。

さらに県内外の難関国公私立高にも合格実績があります。是非ご検討下さい。

 

 

大学受験部について

平成31年度からシリウスの高等部は「大学受験部」へと名称が変わり、かつてから要望のあった単科希望者の受け入れも始めました!

 

難関現役突破に向けて適したコース

複数教科受講で割引もできます!

1クラス15名程度の少人数制

対面式の一斉授業なので適度な緊張感をもって授業に臨めます

少人数制ならではの担当講師による面談・進路相談

ビーチパーティ!

気まぐれでやっちゃうそうめん流しw

 

他にも色々楽しく学べる要素がいっぱいです♪

塾・予備校を検討している方は是非お問い合わせ下さいねっ!

平成31年度入塾生募集開始

新年度の生徒募集を開始しました!

少人数制で手厚く指導致します。

開校以来、小さい塾ながらも確実に実績を出しています。興味のある方は是非お問い合わせ下さい!

入塾生徒募集中!

新学期も始まり、志望校に向けて頑張ろうと思っているアナタ、進学塾シリウスで頑張ってみませんか?

<中学・高校受験>

昭和薬科中・開邦中をはじめとした中学受験、また、高校受験においても、開邦高・那覇国際高などはもちろんラ・サール、愛光などの県外難関私立・国立高校にも実績があります。将来の目標に向かって高いレベルで自分を鍛えてみたいと思っているキミ、大歓迎ですよ!

特に部活大好き公立中学生のアナタ!シリウスの中学部は難関高の合格実績を多く出しているにも関わらず、宿題かなり少ないですよ!知ってました?本当かどうかはお試しあれ!

<私立中学部>

昭和薬科中の先取り英数授業を行っています。中学2年までで中学内容を修了し、中3からは高校内容を履修します。旧帝大レベルや難関学科受験に対応すべく、「本質」を学び、「正確な読み書き」ができるようになる授業を心がけています。中高一貫カリキュラムについていけるよう、最大限サポートしますよ!

<高等部>

えー、うちの高等部は「濃い」です笑。ほとんどが中学からの持ち上がりですから皆仲良くやってます。もちろん教えることはしっかりガッツリ教えます。高1から高2でセンターレベルは修了し、高2~高3からは二次対策をやってます!「濃く笑」勉強したい人、大学受験に向けて早めに準備をしたい人、カモーン♪

 

以上、さらっと紹介してみました。在塾生の友人であれば1週間の体験授業が可能です!

入塾、どうぞご検討下さい!

新年度募集開始!

平成30年度新規入塾生の募集を開始しました!

小学部・公立中学部は入塾テストの前に体験授業も可能です。是非ご検討下さい!

公立中2・中3クラスは内申点の平均点が4.0以上であれば入塾テストを免除致します。受付時にその旨お伝えください。

その他のクラス(私立中クラス、高等部)は入塾テストはありません。

ご質問等あれば気兼ねなくお電話でお問い合わせ下さい!

自習室

定期テスト直前のため、今日も自習室利用者がとても多くなっています。質問が特に多い、英数理担当が交互に監督に入って生徒の質問に対応できるようにしています。

皆頑張ってほしいですね!

ちなみに、定期テストに対する塾の方針についての質問が入塾問い合わせにもよくあるので、この場を借りて答えさせてもらいたいと思います。

公立中学部では、塾の授業を学校の定期テスト対策には一切利用せず、入試を意識して専ら実力を養成するコースとなります。テキストも程度の高いものを利用しているため、塾の授業を理解することで学校内容にも対応できる、というスタンスです。もちろん、学校準拠の問題集も揃えていますから、授業のない日や祝祭日に自習室を利用して対策することも可能です。

 

私立中学部・高等部ではそれとは若干異なります。

県立上位校や私立中高一貫校は、大学入試を見据えて授業のカリキュラムを組んでいます。よって塾としては、各学校のカリキュラムをできるだけ協力して支えていく、という方針です。定期テストだけでなく、おそらく学校から大量に出されるであろう課題プリントの消化なども日頃からサポートするようにしています。

 

塾としての目標は、生徒が高2の終了時点でセンター試験に英数国理で対応可能になる、ということだけです。その目標を達成するために、生徒の足りない部分を授業・講座などで補っていく、という方針です。

高3になっても不足している部分があれば、授業・補習で対応しています。学校では演習が主になるでしょうから、塾でも演習を多くしてしまっては消化不良になってしまいます。よって塾での学習計画は各教科20~30分でできる単元復習、そして演習を実施した場合は手厚く解説をして消化を促す、というのが基本方針です。

 

頑張って全部書こうと思ったのですが無理でした(笑)

ただ、小さい塾で少人数でやっていますから、生徒に合わせて柔軟に対応していくことができる、という点についてはお任せください。ベストな結果を得るために、最大限努力したいと思います。

 

在籍生徒の保護者の方々はもちろん、それ以外の方もご質問があれば気兼ねなくお問い合わせ下さい。

平成29年度入塾生募集開始!

新年度の入塾生徒募集を開始しました。

 

小学部・公立中学部の入塾テストに関しては、昭和薬科中の合格発表後、

1月28日(土)・29日(日)となっています。予約は電話で行っています。

詳細も含め、どうぞお問い合わせ下さい。

定員に空きがある場合は2月以降に入塾テストを実施することがあります。

その場合、ホームページ上にてお知らせします。

 

また、昭和薬科中・高等部、公立高等部に入塾テストはありません。

体験授業が可能ですので是非お試し下さい。

入塾について

最近問い合わせを多く頂いております。

定員についてのお知らせです。

現在高2クラスは定員の20名に達しましたので

現在募集を見合わせております。

その他定員に達しそうな学年は以下の通りです。

薬科中3クラス:残1名

薬科高1クラス:残1名

公立高1クラス:残2名

以上です。

その他の学年につきましては最低3名以上の空きがありますが、

入塾を検討されている場合はお早めにお問い合わせください。

 

3月以降の入塾について

3月以降の入塾についてお知らせします。

新小5・小6については入塾テストを毎週日曜日に実施します。

予約はお電話でどうぞ。入塾テストが不安な方は、類題を配付

しておりますのでどうぞお問い合わせください。

その他の学年については入塾テストは必要ありませんので随時

受付が可能です。

 

クラスの空き状況ですが、

新昭和薬科高2クラス、新公立高2クラス以外のクラスは定員に

まだ空きがありますのでどうぞお問い合わせください。

ただし、新昭和薬科中3、新昭和薬科高1、新公立高1のクラスは

定員に達しつつあります。入塾を希望する方はお早めにどうぞ。

入塾について

入塾に関するお問い合わせが増えています。

お問い合わせ頂いた方、体験授業を受けて頂いた方々、ご検討をどうぞ宜しくお願い致します。

 

平成28年度のクラスについてですが、一部クラス編成を行った結果、

新昭和薬科高1クラスで4名の空き定員が出来ました。御希望の方は連絡をお待ちしております。

 

その他クラスの空き状況については2月下旬のブログに掲載する予定です。

御質問等あれば、どうぞ気兼ねなくお問い合わせください!