沖縄 那覇 進学塾 シリウス 昭和薬科中 開邦中 開邦高 大学受験 受験対策

完全少人数クラスで県内外難関国公私立中高合格、大学現役合格を目指す、小中高一貫方式の進学塾です。

☎098-963-9240

〒902-0067 沖縄県那覇市安里9-1-202 (安里サンエー食品館上の2F)

塾の様子

台風6号について

台風6号が接近しておりますが、暴風警報が発令されておらず、バス・モノレール等の運休もないため、本日6月16日の授業は通常通り実施致します。

新学期!

生徒の皆さん!新学期ですよ!

これからまた1年、頑張っていきましょう!

特に新公立中1、新高1の皆さん、環境が大きく変わりますが、まずは1学期の中間テストでの目標をはっきりと置いてその達成を目指しましょう!

受験生の皆さん!

受験日を自信を持って迎えるか、不安な気持ちで迎えるか、それはこれからの努力次第です。悔いなく過ごしていきましょう!

 

保護者の皆様方、お子様の体調管理、送迎等いつもお疲れ様です。引き続き今年度も宜しくお願い致します!

大学後期発表

国立大学後期合格発表がありました。

シリウスからは3人受験し、3人とも合格でした。おめでとう!

前期で悔しい思いをしたと思いますが、今まで努力してきたことをこの合格が証明してくれたと思います。

これからも君達には期待し続けます♪ 出世払いでお酒おごってねw

 

あ、そういえば寄せ書きありがとう!家でゆっくり読ませてもらいました。鍋パ楽しかったな♪ ナポレオンがナポリタンを作ったなんて信じる人は多分一人(JU×2)だけですw 英語が数千倍上達した人もいたみたい。もともと数値的にはどれくらいだったんだw?

勉強だけでなく、いい思い出ができたかな?シリウスの濃いw仲間達、ずっと仲良くして下さい!

 

最後に一言、

「みんな頑張れ!オレ達も頑張る!!」

 

また来いよ~!

平成29年度最終日

シリウスでは本日3月3日(土)が平成29年度の最終日です!

平成30年度は、3月12日(月)の週からスタートとなります!

3月4日(日)~11日(日)は授業はありませんが、自習室は開放します。利用したい生徒はどうぞ!利用可能時間はホームページの年間行事予定表を確認して下さい。

ただし、3月7日(水)は休塾日です。自習室も開放しません。ご注意を!

高校受験

公立中学部では県立推薦、そして私立高受験の結果が出ています。

ホームページ上でも公開している通り、開邦高校、沖縄尚学高校、興南高校に合格者が出ました。おめでとう!

 

シリウスでは進路が決まった生徒も授業には必ず参加してもらっています。一般入試を控えている生徒に負けないよう中学内容の総復習、高校内容の先取りをやってもらうためです。ここからが本当の勝負。頑張って!

 

一般入試を控えている生徒は、授業のない日に自習室を活用することが多くなってきましたね。努力した分だけ試験当日の緊張が自信に変わっていきます。ここからが最後の追い込み!応援してますよっ

九州大学、横浜市立大学合格

推薦・AO入試の合格発表が2月7日にありました。

シリウスからは、九州大学医学部保健学科、横浜市立大学国際総合科学部理学系にそれぞれ1名ずつ合格しました。

塾が家と呼べるほど、毎日よく通ってくれました。よく頑張った!

合格おめでとう!これから親を離れて一人暮らし・・・できるのかな。心配だ笑

中学受験

公立中受検、私立中受検が全て出そろいました。

全員がどこの中学校であれ「合格」を勝ち取ることができたということはとてもよかったと思います。

頑張ればその分だけの「成果」が得られるということ。そして自分よりも頑張っている人がどこかにいるということ。これらが理解できれば、私立中に進学するにせよ、公立中に進学するにせよ、必ず将来に向けて大きな教訓となるはずです。今後に期待したいと思います。

小学部6年の皆さん、お疲れ様でした!そして中学校進学後に向けて、英数授業頑張ろう!

自習室

定期テスト直前のため、今日も自習室利用者がとても多くなっています。質問が特に多い、英数理担当が交互に監督に入って生徒の質問に対応できるようにしています。

皆頑張ってほしいですね!

ちなみに、定期テストに対する塾の方針についての質問が入塾問い合わせにもよくあるので、この場を借りて答えさせてもらいたいと思います。

公立中学部では、塾の授業を学校の定期テスト対策には一切利用せず、入試を意識して専ら実力を養成するコースとなります。テキストも程度の高いものを利用しているため、塾の授業を理解することで学校内容にも対応できる、というスタンスです。もちろん、学校準拠の問題集も揃えていますから、授業のない日や祝祭日に自習室を利用して対策することも可能です。

 

私立中学部・高等部ではそれとは若干異なります。

県立上位校や私立中高一貫校は、大学入試を見据えて授業のカリキュラムを組んでいます。よって塾としては、各学校のカリキュラムをできるだけ協力して支えていく、という方針です。定期テストだけでなく、おそらく学校から大量に出されるであろう課題プリントの消化なども日頃からサポートするようにしています。

 

塾としての目標は、生徒が高2の終了時点でセンター試験に英数国理で対応可能になる、ということだけです。その目標を達成するために、生徒の足りない部分を授業・講座などで補っていく、という方針です。

高3になっても不足している部分があれば、授業・補習で対応しています。学校では演習が主になるでしょうから、塾でも演習を多くしてしまっては消化不良になってしまいます。よって塾での学習計画は各教科20~30分でできる単元復習、そして演習を実施した場合は手厚く解説をして消化を促す、というのが基本方針です。

 

頑張って全部書こうと思ったのですが無理でした(笑)

ただ、小さい塾で少人数でやっていますから、生徒に合わせて柔軟に対応していくことができる、という点についてはお任せください。ベストな結果を得るために、最大限努力したいと思います。

 

在籍生徒の保護者の方々はもちろん、それ以外の方もご質問があれば気兼ねなくお問い合わせ下さい。

久し振りの投稿

塾の様子を届けようとブログを更新したいのですが、

なかなか時間が取れず更新できません…

今日も昼から個別ノートの添削!

一段落したのでちょっと休憩。ふとブログのことを思い出し

更新してみました。

自習室、今日もみんな頑張りました!

写真はハーバード君。ちょいと休憩中♪

ハーバード