沖縄 那覇 進学塾 シリウス 昭和薬科中 開邦中 開邦高 大学受験 受験対策

少人数制で県内外難関国公私立中高合格、中高一貫校のペースに合わせて大学現役合格を目指す進学塾です。

☎098-963-9240

〒902-0067 沖縄県那覇市安里9-1-202 (安里サンエー食品館上の2F)

合格体験記
このエントリーをはてなブックマークに追加

適宜更新します


京都大学理学部理学科合格(昭薬・現)

 僕は中学3年に上がるときに友人に誘われてシリウスに入りました。入った直後からフレンドリーに接してくれる先生方ばかりですぐに馴染めました。中学3年の頃から大学受験を見据えた授業をして下さり、明確な目標を持って勉強に取り組めました。中3の末には一度通う塾を変えようかと思ったりもしたけれど、結局はそのまま残った自分を高3まで見て下さり、とてもありがとうございました。
 英語の個別ノートでは、自分の汚い字を頑張って解読してくれたり、自分が出来る限りの頻度で提出した時も、忙しい中でしっかりと添削をして下さったから英訳や和訳の力をつけることができたと思います。数学でも、自分の為に個別ノートで京大対策をたくさんして下さって、最後まで苦手は払拭できないながらも十分に戦えるレベルにまで引き上げてくれてありがとうございました。
 先生方がペース配分を含め、たくさんのサポートをしてくれたから合格ができたと思います。4年間本当にありがとうございました。
 これから受験をする人たちも、先生たちを出来る限り活用して、自信を持って試験当日を迎えられるように頑張って下さい!


琉球大学医学部保健学科合格(那覇国・現)

 私は推薦入試で合格することが出来ました。
 推薦で合格すると他の人よりも約1ヶ月早く受験を終えることが出来ますが、受験勉強と推薦の準備や対策との両立が大変でした。でもチャンスは多い方が絶対いいと思うし、志望理由書も夏休みくらいから計画的に準備すると11月に焦ることもないと思うのでチャレンジしてみてもいいのかなと思います。
 この塾は生徒も先生もレベルが高すぎて、「なんで自分がここにいるんだろう」とか「ここにいていいのかな」と思うことが何回もあり、塾を変えようか考えたこともありました。でも今ではこの塾で頑張れてよかったと思うし、この塾辞めてたら絶対現役合格できなかったんだろうなって思います。この塾にいて良かったことは、毎日刺激をもらえることです。その刺激を焦りに変えるのではなく、やる気に変えて頑張ってほしいなと思います。


岡山大学医学部医学科合格(昭薬・現)

 私は高2の夏に医学部受験を決めましたが、高2まではずっと定期テスト中心の勉強をしていたので、本格的な受験勉強を始めたのは高3になってからです。シリウスでは英語、数学、物理の授業を受けていましたが、特に英語では、高3の早い時期から英文和訳、和文英訳の勉強ができたのですごく役に立ちました。
 また、医学部受験においてセンター試験はとても大事だと思っていたので、私は二次の勉強もしつつ、夏休み明け頃まではセンター試験の勉強を中心にしていました。早いうちに文系科目を固めることが大切だと思いました!
 シリウスでは、楽しく、アットホームな雰囲気で学ぶことが出来たのですごくよかったです。周りの仲間達もすごくレベルが高くて、たくさん刺激を受けることが出来ました。ありがとうございました!
 ビーチパーティーやそうめん流しなど、たくさん行事もあってとても楽しかったです!
P.S.
小濱先生、数学の二次対策個別、本当にありがとうございました!


九州大学工学部物質科学工学科(開邦・現)

 今回、第一志望だった大学に合格出来たのは最後まで第一志望にいくという強い気持ちを持ち続けたためだと思います。一年生の頃は勉強頑張っていましたが、二年生になるとだらけてしまい、成績もどんどん落ちていってしまいました。これではやばいと思い、二年の一月ごろから本格的に受験勉強を始めました。塾での授業でわからなかったところはちゃんと復習したり、似た問題を青チャートや学校の参考書で解くことで点数が上がってきました(特に数学)。でも夏にもう一度だらけてしまい、また成績が下がってしまいました。まわりの模試の点数が上がっていく中で自分は下がっていくのがつらくて、模試のたびに緊張して冷や汗が出る位でした。そんなときにオープンキャンパスに行って、多くの刺激を受けることでモチベーションを上げることが出来ました。12月に入ってからはセンターの勉強で塾から帰ってきた後も2時間くらい使う生活が続き、初めてつらい思いをしましたが、だんだんランナーズハイのような状態になっていき、苦ではなくなってきました。そのおかげでセンターでは自己ベストを記録し、第一志望に無事出願出来ました。センター後は塾での学習をまじめにすれば大丈夫です!本当に希望は捨てないことが大切なので、あきらめず、粘り勝ちして下さい!


鳥取大学農学部獣医学科(開邦・現)

 私は、高2の途中から塾に入りました。その時から、自分のレベルあったクラスに入れてもらえて、数学の内容も変えてもらえたので、難しすぎるクラスで退屈することなく、実のある授業を受けさせてもらえました。
 高3になると、自分の机と棚がもらえたので、塾に行くといつでも集中できる環境の中で勉強することが出来ました。また、同学年の私よりも賢い人達がたくさん勉強しているところを毎日見ることが刺激となり、モチベーションが下がることはあまりありませんでした。
 大学を決定する時期になると、先生たちは一人一人に面談して現実を伝えてくれます。私が「浪人はしたくない。けれど獣医師になりたい。」と話すと、まだ可能性のある大学を教えてくれて、合格するためにやるべきことをはっきりと示してくれました。
 獣医師になったら、小濵先生の猫に恩返しをしに来ます。シリウスの先生方、同じクラスになった人達にはお世話になりました。ありがとうございました。